FIAの最新安全規格である「FIA8862-2009」に対応したアドバンスド・レーシングシートを、レーシングカー・コンストラクター目線で設計しました。
それがツーリングカーにとって、究極の“サバイバルセル”となる、「DOME RS16」「DOME RS16R」です!!

FIA8862-2009規格対応のシートとは

わかりやすく言うと、LMP車両のモノコックと同等の荷重テストに通過したレーシングシートのことです。
童夢は、RS16/RS16Rの開発において、これまで蓄積してきた様々なCFRP設計ノウハウを投入。ただ最新規格を満たすだけでなく、コンフォート機能をも装備しました。
RS16Rでは、ラリー等の複座式競技での使用と、前後スライディング ブラケットの選択が可能となりました。
(2016年8月以降受注開始予定)
「日本人唯一のLMPカーによるルマン24時間レース総合優勝ドライバーの荒聖治選手には開発段階から協力をいただきました。製品バージョンの初号機完成の際に「他に選択肢無いよ!」とコメントする、出来栄えになっています。」


軽量、高いホールド性、しかも快適

RS16/RS16Rは、CF素材を最適配置し、軽量に仕上げました。さらに、シートシェルには首から大腿部の下までエア・チャンネルを設け、ダクトを介した送風システムを装着することにより、高温多湿の状況下において、ドライバーの快適性を大幅に向上させることが可能です。
また、大腿部のシェルデザインは、レカロ社などのシート専門メーカーとは異なり、大腿部を包み込む設計としてホールド性を向上。より確実なペダル・オペレーションを可能としています。
パディングにはF1を始めとするフォーミュラカーのヘッドプロテクターやレッグプロテクターに使用される衝撃緩和材「CONFOR」を使用。RS16/RS16Rは、まさにフォーミュラカーのサバイバルセルをツーリングカーのキャビン内に再現する「レース屋がレーシングカーの一部として設計した」シートです。


体になじむシートフィッティング

RS16/RS16Rのパディングデザインには、様々な体型に対応するべく、「ルーズフィット」「レギュラーフィット」「スリムフィット」の3種類のクッションキット(パディング)を用意。ドライバーのフィッティング調整の要望にお応えします。
*より強力なGフォースの発生に対応する「パフォーマンスフィット」も、ご要望に応じてお選び頂けます。(「パフォーマンスフィット」は、追加料金での対応となります。)


パディングはチョイス可能

耐久レースでドライバーチェンジが生じる場合は、パディングを調整することができます。例えば、ショルダーパッドはレギュラーフィット、ランバーパッドはスリムフィット、レッグパッドはルーズフィット…といった具合です。
*レギュレーションにより、ヘルメットパッド(左、センター、右)及びショルダーパッドの形状(形状、面積、最低厚)の変更はできません。


ベンチレーションダクト

ベンチレーションダクトは両サイドに配置

 

 

 

 


スライディング式ブラケットタイプも近日登場!

新たにRS16Rのスライディングマウントバージョン「RS16R.slide」も公認テストに通過!

童夢はFIA8862-2009規格のアドバンスド・レーシング・シートとしては、世界で初めてシートバックサーキュレーションシステムを搭載したスライディング式ブラケットタイプのレーシングシートの開発に成功しました(実案特許申請中)。
RS16R.slideは、今後、公認申請手続きを経て、2016年8月以降に受注が可能になる予定です。

RS16は、サーキットスポーツ専用の単座固定ブラケット仕様ですが、童夢では、ラリー車両にも使用可能な復座仕様RS16Rも製作し、公認を取得しました!

FIA8862-2009規格シートの装着にはマウンティングが必要です!
RS16/RS16Rはシートシェルと、専用ブラケットのペア使用が義務づけられています。 RS16/RS16Rを車両に取り付けるには、マウンティングを車種毎に設定する必要があります。


ボディ側クロスメンバーに装着するマウンティングの設計支援も承ります。
( RS16/RS16Rとは別途オーダーとなります。)

 

 

 


DOME RS16と一般的なFIA8862-2009シートとの形状比較
(黄色がRS16のシェル)

ランバー及びレッグホールディング性が大幅向上

 

 

 

 

 


復座仕様RS16Rとは

単座式のRS16との違いは、2つのシートをオフセットマウントした場合の衝突干渉を低減するため、シートシェルのプロファイルに若干の変更を施している部分です。もちろん、復座式といっても、単座での使用は可能です。特にスライディングブラケット搭載のRS16R.slideは、レース/ラリー界待望の製品と言えます。

詳しくは弊社担当者までお問い合わせください。

*RS16Rは、各種カップカーでのスポーツ走行、また、同乗走行時の助手席乗員等「サバイバルセル」として、サーキットランでの安全快適性確保に最適です。

DOME RS16 FIA8862-2009 APPROVED "ADVANCED RACING SEAT" SPECIFICATION

■DIMENSION
Length: 850mm / Width: 600mm / Height: 830mm
Total Weight (seat10.7kg+bracket4.3kg): 15.0kg

■CUSHION COLOR
Red/Black Available

■Racing Temp Humidity
Designed for extreme cabin temp / humidity

■Price
Open

■Built to order